日本法律家協会は協会は、会員の増を図り、健全な財源の確保に向けて尽瘁してまいります。


詳細ページ

第205号 2022年4月

特集「令和元年民事執行法改正」
  • <巻頭言> 山浦善樹「爺が孫に伝えた年頭のことば」

第1部 座談会

「令和元年民事執行法改正―債務者の財産状況調査制度を中心に」
 山本和彦/阿多博文/岩井一真/垣内秀介/中原利明


第2部 論文
  • 内野宗揮 「令和元年の民事執行法等改正の経緯・概要」
  • 中村さとみ/目代真理/天野雅裕「東京地方裁判所における債務者財産の調査・子の引渡しの運用状況」
  • 増田勝久 「債務者の財産状況調査手続の現状と今後の課題」
  • 青木 哲 「財産開示手続と第三者情報取得手続の現状に対する理論的検討」
  • 松浦由加子「執行法改正後の子の引渡執行の運用と今後の課題」
  • 今津綾子 「子の引渡しの強制執行の理論的課題」

<判例研究> 
  • 遠藤元一  最二小判令和3年7月19日 「損害賠償請求事件」
<協会短信>
<編集後記>

戻る