日本法律家協会は協会は、会員の増を図り、健全な財源の確保に向けて尽瘁してまいります。


詳細ページ

第199号 2020年11月

特集・令和元年会社法改正
  • <巻頭言> 森本 滋「大会社(上場会社)の経営管理機構と会社法」

第1部《座談会》
  • 「令和元年会社法改正」
    神作裕之/梅野晴一郎/竹林俊憲/野村修也/松元暢子

第2部《論文》
  • 塚本英巨  「株主総会資料の電子提供制度の導入と株主提案権の制限」
  • 後藤 元  「会社補償・D&O保険」
  • 大類雄司  「社債法改正と社債管理機関・社債権者集会について」
  • 白井正和  「株式交付制度」

<書評>
  • 永石一郎
    「千葉勝美著『判事がメガネをはずすとき 最高裁判事が見続けてきた世界』」

<民事法判例研究>
  • 永石一郎  最判令和元年12月24日
    「遺留分減殺請求事件」

<協会短信>

<編集後記>

戻る