日本法律家協会は協会は、会員の増を図り、健全な財源の確保に向けて尽瘁してまいります。


詳細ページ

第197号 2020年4月

特集・ロボット・AI時代の社会と法
  • <巻頭言> 山本庸幸「AI三原則」

第1部《座談会》
  • 「ロボット・AI時代の司法の対処すべき課題」
    宍戸常寿/大島義則/川口大司/西内康人/橋本陽子

第2部《論文》
  • 平野 晋  「<AIの支配>と<法の支配>~日本発AI原則とガイドライン~」
  • 町村泰貴  「AI技術による裁判の変化と課題」
  • 村本道夫  「AI時代の弁護士業務」
  • 市川芳治  「AI時代の競争法 -現在までの議論の概観から-」
  • 福井健策,出井 甫  「ロボット・AI社会における知的財産制度の現状と在り方」
  • 板倉陽一郎  「AI時代の個人情報保護」
  • 会員の声  増田義憲  「情報の共有と法の支配」
  • 協会短信
  • 編集後記

戻る