日本法律家協会は協会は、会員の増を図り、健全な財源の確保に向けて尽瘁してまいります。


詳細ページ

第191号 2018年10月

家庭裁判所の現状と課題
  • <巻頭言>木内道祥「財産問題についての家庭裁判所の紛争解決能力」

第1部《座談会》
  • 「今,家庭裁判所に求められているもの」
    西岡清一郎/棚村政行/相原佳子/青木晋

第2部《論文》
  • 松谷佳樹  「財産分与事件の審理の実情と課題」
  • 片山登志子 「面会交流事件の実情と課題」
  • 増田勝久  「民法(相続法)改正法の解説」
  • 澤村智子  「家庭裁判所による「国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の実施に関する法律」の運用状況について」
  • 常岡史子   <判例研究>「養子縁組無効確認請求事件(平成29年1月31日判決)」
  • 九州支部支部長 市丸信敏  <会員の声>
  • <編集後記>

戻る